【エクオール】更年期の手しびれ・腱鞘炎に3ヵ月のエクオール

【エクオール】手や関節の痛みで悩んでいる女性たちへ

あなたは手のしびれや関節トラブルに悩んでいませんか?
今の治療に納得していますか?

 

更年期の『手のしびれ』や『関節の痛みや変形』は女性ホルモンの減少が原因の可能性があります。
女性ホルモンの減少による不調ならば、女性ホルモンを増やすことで解決できます。

 

 

『エクオール』は女性ホルモンと構造がいているため、女性ホルモンと似た作用をする成分です。
エクオールを1日10㎎を目安に3ヵ月間使用することで、手・関節周辺の悩みが軽減していることに気づくでしょう。

 

あなたが今の治療に十分納得できていないなら『エクオール』を試してみてはどうでしょうか。

 

では、さっそくエクオールの有用性を見ていきましょう。

 

病院での説明に納得してますか?

あなたを苦しめている3つの言葉

手がしびれる・手首や関節が痛いなどで病院に行くと、
「使い過ぎですね」
「年のせいですよ」
「あ~、なおらないね」
なんて医師の言葉に傷つきがっかりした経験がある女性は多いとおもいます。

 

でもね、データをよーく見ると、決して「使いすぎ」とか「年のせい」とかではないことがわかるんです。

 

手のしびれや関節の痛みは「右手」も「左手」も同数なんです。利き手とか職業(手を酷使する仕事とそうでない仕事)にも関係なく、右手も左手も同じ数だけ痛いんです。
つまり、そのデータからは「手の使い過ぎだから手や関節が痛いんだよ」はないんです。

 

次に、手や関節の痛みは、妊婦ママや授乳ママにも多くでる症状です。更年期の女性だけではないです。
さらに、手や関節の痛みは圧倒的に女性が多いです。

 

つまり、データによると「年のせい」で手や関節の痛みがでるのではなく、女性ホルモンが急激に変化する時期に痛みがでていることがわかります。

 

であれば、女性ホルモンをうまくコントロールすることで、手のしびれ、関節炎などが改善できるわけですから、本当は「あ~、なおりますね」が正しいですよね。

更年期症状の1つ

『手のしびれ』と『関節の痛み』


あなたもご存知でしょうが、更年期の症状で有名なのがいくつかありますね。

  • ほてり・のぼせ
  • ホットフラッシュ・異常な発汗
  • 気分の落ち込み・引きこもり傾向
  • 行動力の低下・疲労感など

でも実際には、更年期の症状って200種類以上あるんです。その1つに関節や骨周辺のトラブルがあります。

 

女性ホルモンは骨や骨を包む膜にも作用しています。
更年期や妊娠・授乳期の女性は女性ホルモンの急激な変化で、関節周辺の膜がはれておおきくなります。

 

大きくはれた膜が神経を圧迫。びれや痛みを感じるようになります。

[簡単に説明します]

女性ホルモンと骨周辺のトラブル


女性ホルモンの1つエストロゲンの量は妊娠・授乳・加齢により激・変動します。
で、もう1つ!
エストロゲンを受け止める部位が骨を包む膜の上にあります。こちらはの箇所はあまり変動しません。

 

『エストロゲンの量  受け止める部位数』

 

という状態になり、骨周辺ではエストロゲンの炎症を抑えたり腱を保護したりする(*1-3)恩恵が受けられない状態が、なが~くつづきます。

 

妊娠ママや授乳ママでも、「しびれ」「痛み」は出ますが、それは一時期なものです。更年期あたりの50歳代の女性は閉経後ずーっとこのままです。
すると、残念ながら10年後には関節が変形します。

 

でも大丈夫です。関節トラブルに期待できるサプリメントがあります。

女性の関節トラブルに

1日10㎎程度の『エクオール』摂取が期待されている

エクオールは女性ホルモン減少期に期待されているサプリメント

このエクオールは大豆イソフラボンの一種で骨周辺トラブルに有用であると考えられています。

 

エクオール成分は女性ホルモンににた構造なため、女性ホルモン作用に似た働きがあるといわれています。

 

実は、薬剤師の多く使っている「今日の治療指針2018」(*4)にもエクオール含有食品を更年期の不快症状緩和のための治療に使えるのではないかと書かれています。

 

それくらい、エクオールへの期待が大きいということですね。

女性の50%の人は食品からの『エクオール』を利用できない!

ところが、残念なことに、体内でエクオールを産生できるのは日本の女性の50%程度です。
残り半分の女性は食品からの「エクオール」は利用できないんです。

 

でも逆にいえば、エクオールを作れない人もサプリメントで「エクオール」を直接摂取すればいいだけです。

 

それだけで十分「骨周辺のトラブル」の悩みが軽減するとおもいます。エクオールが作れないだけで、エクオールを補充すれば女性の「関節トラブル」に悩まなくてもよくなりますよ。

 

『エクオール』をサプリメントで補充するだけで解決

毎日の生活に1日10㎎程度を目安にエクオールをサプリでとる

残念ながら、あなたがエクオールを作れない人の場合、食事からの『エクオール』を利用できないので、エクオールをサプリメントで補充する必要があります。。

 

また、あなたがエクオールを作れるラッキーなひとでも安心できません。1日に必要なエクオール摂取目安は10㎎程度です。これを食事で取るには、納豆1パック、豆腐半分、大豆飲料125mlのいづれかを意識的に毎日食べ続ける必要があります。

 

健康志向が高い女性なら可能かもしてませんが、ふつーはめんどいです。1日に必要な10㎎程度のエクオール成分を手軽に、確実にとるにはサプリが1番効率的です。

エクオールの配合量と1日のコストを明記した商品を紹介します

サプリメントで「エクオール」をとるのが実は一番効率的です。毎日の食品でエクオールを摂取するよりも価格的にそんなに負担感はないですね。

 

エクオールの配合量が明確に表示されていて、1日当たりのコストがわかるものを選びました。継続することを前提にまずは製品の特長を比較をしてみましょう。

エクオール+ラクトビオン酸(アドバンスト・メディカル・ケア )

1日3カプセル目安
エクオールが約10㎎
1日のコスト=172円
価格:5,184円

check画像

エクーオールを知りつくした専門医師監修したサプリだから信頼度No1。女性ホルモンの減少にともなう骨の減少にも注目しているところが見逃せない。カルシウムの吸入を効率よくしてくれるラクトビオン酸も配合。余計なものがなく、付加価値の高い成分のみを配合でこの価格がうれしい。

エクエル(大塚製薬)

エクエル画像

1日4粒目安
エクオール約10㎎
1日のコスト=154円
価格:4,320円

check画像

大手製薬メーカーの商品だから臨床データが豊富。医師介入の臨床実験も多数行っているため、エクオールの臨床評価が正確なことは、利用する女性たちにとっては安心といえる。

キレイ・デ・エクオール (ウエルネス・ラボ)

1日2カプセル
エクオール約10㎎
1日のコスト=137円
価格:3980円
check画像エクオールは継続することが大切。特に問題ない場合、最低限3か月間は継続したい。だからコスト面でも重要な要素。その点、『キレイ・デ・エクオール』は低価格なので継続しやすい。じっくりと「ゆらぎ実感」を評価できそう。

ラクトビオン酸
ラクトビオン酸は、オリゴ糖の一種で、特にカスピ海ヨーグルトに多く含まれます。カルシウムとくっついてカルシウムの吸収を高めます。

エクオールは比較的つよい成分

エクオールの「関節周辺のトラブル」を評価しましょう

エクオールは比較的つよい作用があることがわかっていますが、即効性はありません。3ヵ月を目安に継続して続けることが重要です。

  • 手がスムーズに動く
  • なんとなく良い
  • 感覚はいい
  • 手や関節につて考える時間や悩みが減った

などの感覚があれば3ヵ月以上続ける価値は十分あります。

 

まとめ

手のしびれや関節の痛みが女性ホルモンと関係があることを紹介しました。
一般の女性にはあまり知られていない「更年期症状」であるため、治療しているのに改善がなくあきらめたり、1人で悩んでいる女性は多いと思います。

 

この記事を読んで思い当たることがあれば、「エクオール」という選択肢があることを忘れないでください。

 

*1)Engdahl C, et al.Arthritis Res Ther 2014;16:R150.
*2)Toesca A, et al. Cell Biol Int 2008; 32: 75-79.
*3)Kim JK, et al. JOrthop Res 2010; 28: 1469-1474
*4)福井次矢 他(編). 今日の治療指針2018,医学書院,1296, 2018.

 

予防系サプリ画像

 

トップへ戻る