女性と漢方|『胃腸トラブル』を漢方薬で治す

相談なし漢方薬!
かんたん『胃腸系』漢方の選び方

【タイプ別】チェックリストで『胃腸トラブル』系漢方薬を選ぶ方法

 

 

胃がなんとなく痛むんです。特に、おなかがすくと痛むんです。

 

食欲はないですね。。。


 

逆に、私の場合は食欲はあるんです。。。むしろ食べ過ぎてるかも。。。食事をするとムカムカしてくるんです。

 

いつまでおなかが張って苦しい感じ。


 

わたしは、仕事でストレスがたまると胃が「イタタタ」って感じでつらいです。

 

便秘と下痢をくりかえしたりすることもあるし。。。


 

胃腸は繊細な臓器です。漢方的には中心的な存在!

 

胃腸の機能が低下することは、エネルギーが不足して「気」「血」「水」すべてが満たされない状態になります。

 

まずはチェックリストで「自分」で「自分」のための漢方選んじゃいましょう。


漢方では、『胃腸トラブル』を次のように考えます。

  • 胃腸トラブルは比較的体力ない人に多い
  • 胃腸の不調は「気」不足・「水」のめぐりが悪い場合が多い
  • 胃腸の消化吸収=五臓の「脾」のはたらきをよくする漢方を使う

ストレスと胃腸の関係は有名ですね。ストレスから暴飲暴食しないようにしてください。

 

また、胃腸のはたらきがわるいとき、胃腸を休めることも大切。おなかがパンパンに張ってるときには「絶食」することもあるほどです。
消化の良い食事をとることも必要です。

 

だから漢方的には医食同源が大切!「食」により体質も改善しましょう

セルフチェックをしよう

では、さっそく「セルフチェック」で自分に合った漢方をみつけましょう!
当てはまる項目にをチェックして、いちばん多い項目があるタイプが「あなたの」タイプです。
【チェック項目は横スライドします】

冷えタイプ 虚弱タイプ ストレスタイプ 食べすぎタイプ
□おなかが冷える □胃がずーんっと痛む □みぞおちや脇が張る □おなかが張る
□おなかが冷えて痛む □空腹時に胃痛が悪化する □ゲップがよくでる □便がスッキリでない
□下痢になりやすい □食べても太らない □ストレスでおなかが痛む □食事がのどを通らない
□舌が白い □冷えると胃腸の調子がわるい □刺すような胃痛がある □胸やけがする
□おなかを温めると楽 □食欲がない □口内炎がすぐできる □食事が不規則だ
□顔色がわるい □朝が苦手で食欲がない □便秘と下痢をくりかえす □気分が落ち込みやすい

冷えタイプ

あなたにオススメ漢方
安中散(あんちゅうさん)

 

体が冷えると「気」「血」のめぐりがわるくなり胃腸の消化機能が低下します。

 

このタイプの女性は体を温めることを最優先に考えてください。
「温性」「熱性」の食べ物を積極的に取りましょう。

 

安中散(あんちゅうさん)は「気」「血」を体にめぐらせ、胃痛・むねやけに効果があります。

 

安中散(あんちゅうさん)

やせ型で比較的体力が低下した、おなかの筋力が弱い人に向いています。胃酸分泌が多い人によくつかわれます。

体力 寒熱
体力あり 暑い 停滞 停滞 停滞
ややあり 暑がり
ふつう ふつう 影響少 影響少 影響少
ややなし 冷える
体力なし 寒い 不足 不足 不足

 

 

虚弱タイプ

あなたにオススメ漢方
六君子湯(りっくんしとう)

 

胃腸虚弱とは胃腸を動かす力が弱いタイプの女性がおおいです。

 

食べたものが効率よく消化できないため、体力や抵抗力が弱くなします。

 

刺激のある食材は避けるようにしましょう。
六君子湯(りっくんしとう)は「脾」を元気にして、「水」の流れをよくします。

 

六君子湯(りっくんしとう)

やせ型で体力が中程度以下の人の食欲不振や胃もたれに効果があります。

体力 寒熱
体力あり 暑い 停滞 停滞 停滞
ややあり 暑がり
ふつう ふつう 影響少 影響少 影響少
ややなし 冷える
体力なし 寒い 不足 不足 不足

 

 

ストレスタイプ

あなたにオススメ漢方
柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)
半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)

 

ストレスにより胃腸の機能をコントロールしている副交感神経のはたらきが低下します。

 

そのため胃腸のコントロールがうまくいがず、便秘と下痢を繰り返す傾向があります。

 

柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)や半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)は「気」のめぐりを改善する漢方です。

 

柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)

内臓の痛みにきくマルチ漢方です。胃腸以外の内臓の痛みにもl効果があります。

体力 寒熱
体力あり 暑い 停滞 停滞 停滞
ややあり 暑がり
ふつう ふつう 影響少 影響少 影響少
ややなし 冷える
体力なし 寒い 不足 不足 不足

 

半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)

体力が中程度で、みぞおちのつかえ、刺すような胃の痛みがある人に向いています。

体力 寒熱
体力あり 暑い 停滞 停滞 停滞
ややあり 暑がり
ふつう ふつう 影響少 影響少 影響少
ややなし 冷える
体力なし 寒い 不足 不足 不足

 

 

食べすぎタイプ

あなたにオススメ漢方
平胃散(へいいさん)

 

食べすぎにより胃が動けない状態です。。胃が運動できないため、いつまでも食べたものが胃の中にあります。
このため、おなかが張って苦しくなります。

 

一方、食事を制限することで、いったんは胃を空っぽにできます。これにより胃腸の改善が期待できます。

 

平胃散(へいいさん)は消化をたすけ、胃もたれや胸のつかえを改善します。

 

平胃散(へいいさん)

体力が中程度以上あり、おなかの張り・胸やけがあり、食べすぎる人に向いています。

体力 寒熱
体力あり 暑い 停滞 停滞 停滞
ややあり 暑がり
ふつう ふつう 影響少 影響少 影響少
ややなし 冷える
体力なし 寒い 不足 不足 不足

 

 

食で養生(ようじょう)

胃を温める食材

「コショウ」は胃を温めます。冷えタイプの胃腸トラブルに最適といえます。

 

ただ、「コショウ」のとり過ぎは、胃の粘膜を荒らすので注意してください。

カンキツ系で消化改善

乾燥したミカンの皮を漢方では「陳皮(チンピ)」といいます。陳皮(チンピ)は消化不良を改善する生薬です。

 

胃の不快感を改善する働きがあるので、紅茶などにいれて楽しんでみてください。

梅茶で食欲改善

「梅肉」には食欲不振・吐き気を改善する作用があります。

 

毎朝、梅茶を飲むことで胃腸の調子がよくなります。
参考サイト:漢方のツムラ URL:http://www.tsumura.co.jp/kampo/list/(閲覧日2018年9月26日)

 

自分で選ぶ漢方ボタン

 

 

トップへ戻る