女性と漢方|『ダイエット』を漢方薬で成功させる

相談なし漢方薬!
かんたん『ダイエット漢方の選び方

【タイプ別】チェックリストで『ダイエット』系漢方薬を選ぶ方法

 

やせたいです(キッパリ)!
わたしの体質にあった『ダイエット』系漢方の選び方が知りたいです。


 

漢方は内臓脂肪燃焼・便秘改善・余計な水分排出、いわゆる『減少』系漢方があります。

 

体質により使い分けがありますので、まずはチェックリストで「自分」で「自分」のための漢方選んじゃいましょう。

 

そのまえに、漢方的『ダイエット』について確認しておきましょうか。


 

漢方では、『ダイエット』を次のように考えます。

  • 基本的に「気」「血」「水」のめぐりが悪いと考える
  • 体のどこかに、はたらきのわるい場所がある。
  • 水分んや便を出すはたらきの漢方を選ぶ

 

漢方だけでは『ダイエット』は成功しません。漢方薬は、ほかのダイエットの効果を最大限にサポートするために利用することになります。なかなか難しいと思いますが生活のリズムを整えて、太りにくい体質をつくりましょう。

 

そして漢方は医食同源、「食」により体質も改善しましょう

セルフチェックをしよう

では、さっそく「セルフチェック」で自分に合った漢方をみつけましょう!
当てはまる項目にをチェックして、いちばん多い項目があるタイプが「あなたの」タイプです。
【チェック項目は横スライドします】

ストレス太りタイプ 血ドロドロタイプ 水太りタイプ 混合太りタイプ
□体ががっちりしている □下腹部が出ている □下半身が太っている ■ほかの項目が多い場合
□ウエストのくびれがない □顔色がくすんでいる □足や顔がむくみやすい
□肩や背中がこる □しみやあざができやすい □肌に張りがない
□おなかが張る □下半身が冷えやすい □汗っかき
□イライラしやすい □手足がしびれやすい □水分をたくさんとる
□食べてストレス解消 □脂もの、スイーツが好き □生理血にかたまりが混じる

ストレス太りタイプ

あなたにオススメ漢方
加味逍遥散(かみしょうようさん)

 

あなたに適した『ダイエット』系漢方は加味逍遥散(かみしょうようさん)です。ストレスにより「気」の流れをよくすることでダイエット効果をあげます。

 

食べることでストレスを解消するタイプなので、ストレスをためない生活をしましょう。厳しいダイエットはストレスが強いためむいていません。

 

長期計画でダイエットしましょう。漢方薬も長期で使用することになります。

 

加味逍遥散(かみしょうようさん)は「気」「血」を体にめぐらせるはたらきがあります。

 

加味逍遥散(かみしょうようさん)

体力があまりない人で、肩がこる、めまいや頭痛がするなどのほか、のぼせや発汗、イライラ、不安など、原因がはっきりしない心身の不調に広く用いられます。

体力 寒熱
体力あり 暑い 停滞 停滞 停滞
ややあり 暑がり
ふつう ふつう 影響少 影響少 影響少
ややなし 冷える
体力なし 寒い 不足 不足 不足

 

 

血ドロドロタイプ

あなたにオススメ漢方
桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

 

あなたに適した『ダイエット』系漢方は桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)です。血液がドロドロのため老廃物が体の中にたまっています。そのため脂肪がつきやすい状態です

 

漢方とあわせて、血液が流れやすくなるような食事をすることで効果的なダイエットができます。

 

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)は血液をキレイな状態にします。

 

桂枝茯苓丸(けいしぷくりょうがん)

体力が中以上で、赤ら顔、のぼせやすいのに足が冷え、下腹部が張る感じがする人に向いています。

体力 寒熱
体力あり 暑い 停滞 停滞 停滞
ややあり 暑がり
ふつう ふつう 影響少 影響少 影響少
ややなし 冷える
体力なし 寒い 不足 不足 不足

 

 

水太りタイプ

あなたにオススメ漢方
当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
防己黄耆湯(ぼういおうぎとう)

 

あなたに適した『ダイエット』系漢方は当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)や防己黄耆湯(ぼういおうぎとう)です。

 

体に水がたまっています。色白でぽっちゃりタイプの人が多いです。

 

水分摂取制限では解消できません。「水」のめぐりをよくすることで体質がかわり、徐々に体重が減少してきます。

 

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん防己黄耆湯(ぼういおうぎとう)は「水」のめぐりを改善し、発汗・利尿(尿の出がよくする)作用があります。

 

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

やせ型の冷え症の人に向いています。体を温める作用があり、月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害などにもよく使われます。

体力 寒熱
体力あり 暑い 停滞 停滞 停滞
ややあり 暑がり
ふつう ふつう 影響少 影響少 影響少
ややなし 冷える
体力なし 寒い 不足 不足 不足

 

防己黄耆湯

体力は中程度から虚弱で、下肢がむくみやすい水太りタイプで、汗をかきやすい、むくみやすい人に向いています。近年では「肥満」の改善に期待されたいます。

体力 寒熱
体力あり 暑い 停滞 停滞 停滞
ややあり 暑がり
ふつう ふつう 影響少 影響少 影響少
ややなし 冷える
体力なし 寒い 不足 不足 不足

 

 

混合太りタイプ

あなたにオススメ漢方
防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

 

あなたに適した『ダイエット』系漢方は防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)です。「気」「血」「水」が複雑にからまり、すべてが太りやすい体質に傾いています。

 

複雑にからまった。「気」「血」「水」は単純には解消できないので、長期的に(気ながに)『ダイエット』に取り組む必要があります。

 

漢方的には、規則正しい生活と運動を毎日の生活に取り入れる、すなわち『養生生活』を前提に防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)の使用をすすめています。

 

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)は「血」「気」「水」を正しくめぐらせ、便秘の改善し、脂肪の燃焼を促進する作用があります。。

 

防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

体力があって、特におなかに皮下脂肪が多く、便秘がちな人に向いています。

体力 寒熱
体力あり 暑い 停滞 停滞 停滞
ややあり 暑がり
ふつう ふつう 影響少 影響少 影響少
ややなし 冷える
体力なし 寒い 不足 不足 不足

 

 

食で養生(ようじょう)

脂肪がつきにくい体質にする食品

老廃物をためる体質は、年をとると脂肪がつきやすい体質になりましす。

 

なるべくデトックス効果をたすける食品をとるようにしましょう。

 

【デトックス効果をたすける食品】
こんにゃく,/さつま芋/玉ねぎ/アボガド/はるさめ/とうふ
参考サイト:漢方のツムラ URL:http://www.tsumura.co.jp/kampo/list/(閲覧日2018年9月26日)

 

自分で選ぶ漢方ボタン

 

 

トップへ戻る